肩こりの根本改善のための肩甲骨の知識
横須賀整体スタジオの岡田です。

肩こりの根本的な改善には、猫背姿勢を直すことが有効ですが、
姿勢を改善するためには肩甲骨の動きに、ある程度自由がなければ難しいでしょう。

肩甲骨は肋骨と胸骨と胸椎で構成される胸郭に筋肉で安定化されている骨です。関節としてつながっているのは、肩甲骨と鎖骨と胸骨の関節で、肩甲骨自体は周囲の筋肉の収縮によりかなりの自由度を許された部位になります。

しかし、肩こりで悩む方の肩甲骨が本来の自由がほとんど制限されています。この状態を改善するのは、肩甲骨周囲の筋肉の筋膜リリースと肩甲骨はがしが有効になります。

肩甲骨は、適切な状態になると背中に天使の羽のように浮き出るようになります。この状態まで、肩甲骨周囲の筋膜リリースが進めば、肩こりはだいぶ起こりにくくなります。

好ましい肩甲骨の羽には、指の第二関節ぐらいまでが引っかかるぐらい胸郭とのすき間ができます。


これは、肩甲骨周囲の菱形筋、肩甲挙筋などの筋肉が適切に伸張されることで得られる状態で、肩甲骨に指を引っかけてはがすような整体が簡単にできるので、例え肩こりになっても簡単に解消することができます。

筋膜リリースは一般的なもみほぐしとは、異なりそのときだけ気持ち良くてもすぐにもとに戻るという整体手技ではありません。

膜と膜の間に体液が浸潤しますので、筋膜リリースの効果は、マッサージよりも格段に持続します。

もし、肩こりを根本的に改善したいと思っているのであれば、当院にご相談ください。アナタに必要な整体手技で丁寧に対応させていただきます。

横須賀整体スタジオ
代表 岡田雅昌



応援ありがとうございます!!


手足・腕・膝の病気 ブログランキングへ
こっちもポチッとしてね!!

にほんブログ村 健康ブログ ひざ痛・足首痛へ

にほんブログ村